上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVE?

LIFE?

ちょっと前、そんなCMがありましたね。

私は、写真を撮るのが昔から好きでした。

小学生の頃なんて、デジカメが一般的ではなかったから、

普通のフィルムのカメラ。親が使ってるのを借りて、

自分の部屋の床の上に、猫型の貯金箱やら、

ビー玉やら色々レイアウトを考えて置いてみたり、

周りに水を撒いてみたり、レンズに下敷きを

重ねてみたりして、写真を撮ってました。

その写真は、どれも意味不明で、よくわからないものに

なっていたので、当時すごく粗末に扱っていたため

今現在、殆ど残っていません。

でも今思えば、それも私の写真の撮り方の

原点なのかなぁ、とも思ったり。



「撮りたいから撮る。」
「残したいから撮る。」
「なんとなく撮る。」



このどれもが、立派な写真を撮る理由だと思います。

写真は何も、思い出に浸ってみるものだけではない、

というのが私の持論。

この世から姿を消すものを、その存在の証明として

撮った後で、繰り返して見る事は無くても

いいと思います。

写真というのは、その瞬間を切り取るもの。

その瞬間が残っているんだ・・という、安心感を

得たいから、私は写真を撮るのかもしれないな…

とか、考えてしまいました。

一眼レフ欲しいなぁ・・
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 SELFISH DAYS + ∞, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。