Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年間放置してました。どれだけ適当やねんwwww


えーっと・・なんとか・・・


無事に実習を終えられました。それも約1カ月前のハナシ。


今年はなんだか、とっても沢山ライブをやれて、いろんなところから


お声かけをいただき、とっても充実しています。


今の私の活動のメインはバンドなのですが、やっぱりバンドはいいですね。


演奏中にメンバーと目が合った時の高揚感や、お客さんがノってくれた


時の嬉しさは、何にも代えがたいものがあると思います。


一応、年末にまた大きなライブがあるので、それにむけてひたすら精進。


気が向いたらソロ活動もまたやります。でも、それよりも先に、オリジナルの


バンド活動の方が優先かなぁー・・・・



まぁ、そんな最近です。
スポンサーサイト

こっちの日記いじるの、実に久しぶり。でも、私の思考の記録があるので、

削除とかは絶対しないつもりです。病んでるのもひとつ、私の軌跡なので。

実習が始まり、明日(今日)で一応1クール終わりです。

色々、概念的に学ぶことが沢山ありました。技術は何も経験しなくて、

全く身に付かなかったけれど、それでも考えることは沢山ありました。

悩んで悩んで悩んで。

でも、そんなの過程を経て、なんとか終わりに近づけたのだと思います。

あ、まだ提出するもん、やってないけどねw

これからやります。今日は、あんまり寝るつもり無いです。っていうのも、なんかめんどいし。

あ、でもどーしよ・・・久しぶりにこっちの部屋で課題やろうかな。

雨降ってるから、外出るのめんどくさい。

でも、実習要項とか、必要なのは全部向こうの部屋だ。困った。


まぁ、こんなつぶやきを書きたくなったりもします。


音楽的には、とりあえず今の段階で、7月と8月に外のハコで2本ライブが決定しました。

あと1つ、学内であるかもしれません。

そうしたら、なんと4~8月の間に4回ライブが出来ることになります。素敵すぎる!

念願のディズニーバンドも、今後どんどん活動を広げていけたらなぁ、、、とか思います。

オリジナルも! メタルも!!


 BE 貪欲 ☆ 

私は諸事情により、同じ年度に入学した人よりも1年遅く卒業するのだけど、

今月、私の多くの友人たちは大学を卒業する。

引越しするとか、そういう話を聞くと、なんだかとても寂しくなる。

自分が激しく取り残されているような感じになったりしてね。

何やってんだろ、とか、アホじゃないの、とか。

これでよかったんだ、と思っている部分もあるけれど、やっぱり

寂しい気持ちが強くなる。

でも、これを乗り越えていかなくてはならないのだよね。ふむ。。

大切な友人たちには、卒業祝いを贈ろうかなぁ・・・

ヤフオクで出した商品が、想像以上の値段で売れてHAPPYです。

残り15分とかで、金額が倍以上になると、マジにテンション上がります。

こんなにエキサイティングな状況になったのは、ほんとに初めてだなぁ~…。


3月に、卒業ライブというライブを控えていて、そこにまた出演さしてもらう予定

なのですが、どーにもこーにも練習がうまく進みません。なんでだろー…

ひとつの事柄に集中すると、中々他に目が向かなくなる性質なもんで、

きっと、近々活動するであろう別のバンドの方に気をとられているからだと

思われます。ある種、究極の気まぐれ人間なもので…。


今日は、雪が降るそうですね。暖かくして、眠りましょう。

2009年とやらがやってきてしまいました。

2008年は、何やら激動の1年でした。

自身の誕生日の翌日に愛猫が逝き、大晦日に愛犬が逝き。

バイト始めたと思ったらシフト削られまくって、

昔のバイト先に戻って喜ばれたのも一瞬、急に辛い目に遭い。


そんなよくない出来事もあったものの、音楽的には充実してました。

大小含め、去年こなしたライブは6本。過去最高のペースな気がします。

こんな勢いで来年もやれたらいいなぁ・・・。理想的。

THE WHOの来日公演にも行って、アメイジング・ジャーニーも観れたし、

刺激はたくさん受けました。

なんか、今後に大きな影響を与えられる一年だったかな。


今年はどんな年になるんだろう。

とりあえず、順調にいけば4年生になるわけだし、

実習に出っぱなしな1年になるんだろうけど、絶対に音楽からは離れない。

これだけは、心に決めています。


創作過程を楽しむことも、ライブを楽しむことも、仲間との練習を楽しむことも、

自分が自分であるために必要なことだと思っているので。

音楽というものに敬意を表して、その偉大さを噛み締めながら、今年の音楽活動も

していけたらいいなぁ、と思っています。


またソロ活動するかどうかは分かりませんが、きっと今後はバンドがメインに

なるかと思います。バンドだから出来ることっていうのに目覚めてしまったのでね。

今年は、学外で活動するのが目標です。


今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

もう4月になりましたね。全然実感がありません。

模様替えしなきゃーって焦ってるうちに、自分のバンドの大きなライブが終わって、

家具に押しつぶされそうになりながら模様替えをして、

今は新しいベッドが到着するのを待っている状態です。

模様替えをするにあたって、壊れるのを防ぐために、楽器たちを

別の場所へ移動させてしまっているため、練習が出来ません。

今月またライブがあるのに・・! うへ。

なんやかんやで、私はバンドと云う形態の音楽活動が好きなので、

うまーくやっていけたらなぁ・・なんて思っています。

やっぱりなぁ…EvanescenceのAmyの声は、本気で憧れます。

どうしたらあんだけの声量が出るのだろう・・。

ひたすら歌い込むしかありませぬな。

最近、迷惑メールが多いです。

携帯にも、パソコンにも。

ほんと、一体なんなんだか・・・・。。。。。

今、音楽的にめっちゃ停滞してます。

がーっと進むときは、曲もいっぱい出来るのですが、

私の場合、停滞期に入ってしまうと、聴くことも作ることも

できなくなってしまいます。

うーん・・困った。

とりあえず、新たに作ろうとしないで、今まで出来てるものを

練っていくってことにしておきたいです。

ただ、こんなテンションなので、バンドの曲も手をつけてません。

迷惑かけちゃうよなぁ・・。。。

困ったなぁ。。。

はぁ。

突然ですけれども、なんとなくタイトルのように、ホームページの役割の

変遷について、考えてみちゃったり。

今のように、mixいやGREEといったSNSが出来てくる前までは、

ホームページって、インターネット上のコミュニケーション手段だった

わけですが、今ではすっかりその役割は失われてしまったなぁ、、と

感じます。っていうのも、やはり不特定多数の人が閲覧し、

書き込みをすることができる掲示板は、簡単にあらされてしまうし、

それによる精神的な被害も大きくなってしまうわけでして。

(まぁSNSも、不特定多数なことにはかわらないですけど、普通の

掲示板とかよりも管理はしやすいから意味不明な荒らしは少ない)

日記を書いたりするのも、今はブログがあるし、そのほか色々

便利で簡単なレンタル系のサービスがあるから、古典的なHPは

不要なんじゃないかなぁ・・とさえ、思えてきてしまいます。

でも、自分がいざ何かを知ろうとした時には、検索エンジンで検索して

情報が載ってるサイトを探すわけで、そこで行き着いた個人のサイト

なんかも、目を通してしまうわけで・・・。そう考えると、時代が変わったから

ホームページは要らない…っていうのは、実に短絡的な考えだと

思うのです。

こんなご時勢だからこそ、また、古典的なサイト運営を復活させたいなぁと、

密かに思っているkisatoでした。


東京は、また雪が降るのかなぁ・・・

ちょっと、fc2の画面変わったんですね。

むむ、知らぬまに。

あ、久しぶりにサイトをいじってみました。

ほんとに申し訳程度ですけど。

今月、ライブやりまーす!外のハコでは、久しぶり!

詳細はサイトへ☆

身近に感じすぎてしまっているからこそ本来の遠さに気づかず、

それ故必要最低限の恐怖心と心構えを見失っているのではないかな、

と思う今日この頃。うまく言葉に出来ない苛々と、喋れるようには

なっても未だ歌えない此の喉と、自身の情けなさと不甲斐なさ。

そういった負の感情のようなものが、ひたすらと渦をなして

いるような感じ。私は今まで、夏の方が好きだと思っていたけれど、

実は冬の方が好きなんじゃないかな、とも思ったり。

とてもとても身近に居る存在、心から愛している人や

信頼している友人が、実は自分からとてつもなく遠く

離れた場所に居る、ということが、とても辛い。

触れ合っても触れ合っても、埋められない溝。それは、

かつての自分の怠りの結果であり、当然の報い。

でも、私は自分の信じてる事、目指している事が

間違いだとは思わない。全く思わない。

全てを捨てなければならないのに。

LOVE?

LIFE?

ちょっと前、そんなCMがありましたね。

私は、写真を撮るのが昔から好きでした。

小学生の頃なんて、デジカメが一般的ではなかったから、

普通のフィルムのカメラ。親が使ってるのを借りて、

自分の部屋の床の上に、猫型の貯金箱やら、

ビー玉やら色々レイアウトを考えて置いてみたり、

周りに水を撒いてみたり、レンズに下敷きを

重ねてみたりして、写真を撮ってました。

その写真は、どれも意味不明で、よくわからないものに

なっていたので、当時すごく粗末に扱っていたため

今現在、殆ど残っていません。

でも今思えば、それも私の写真の撮り方の

原点なのかなぁ、とも思ったり。



「撮りたいから撮る。」
「残したいから撮る。」
「なんとなく撮る。」



このどれもが、立派な写真を撮る理由だと思います。

写真は何も、思い出に浸ってみるものだけではない、

というのが私の持論。

この世から姿を消すものを、その存在の証明として

撮った後で、繰り返して見る事は無くても

いいと思います。

写真というのは、その瞬間を切り取るもの。

その瞬間が残っているんだ・・という、安心感を

得たいから、私は写真を撮るのかもしれないな…

とか、考えてしまいました。

一眼レフ欲しいなぁ・・

久しく日記を書いておりませんでしたm(_ _)m

最近はといいますと、学業とバイトの合間に、

相変わらず、バンド用の曲の構想を練っておりました。

曲の中に、ディズニーランドの、エレクトリカルパレードの

曲を練りこもうかなぁ・・なんて考えたりもしましたが・・

本当にやるかどうかは未定。

そんな感じで、8月もがんばろっと!

今日、ふと、

「名前の定義って何だろう?」

という言葉が浮かんだ。

「私」「人間」「女」「kisato」・・・

全て私を指すもの。

中でも、「kisato」が一番私個人を指す名前に近いのだけれど、

「kisato」と言う名前を知っているからと言って、

私の全てを知っているわけではない。

また、私自身でも、自分の事を完全に理解しているわけではないので、

同時に「自分って何だろう?」という問いも生まれてくる。

考えれば考えるほど、こんがらがってくる・・

人間って、不思議な生き物。

今年も曇天な七夕でしたね。

まぁ、雨が降らなかっただけ、よしとしますか・・・

皆様の七夕の願いが叶いますように・・・☆


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 SELFISH DAYS + ∞, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。